BLOG

カラコン×クリアレンズ
クリアレンズ
1day 3箱セット
エトエ1day 2枚入[単品]
エトエ1day 10枚入[単品]
エトエ2Week 6枚入[単品]
コスメ・雑貨
スキンケア
ベースカーブ
着色直径
ケア用品
セール品
レンズ直径
商品検索
もっと詳しく
その他

日本と海外のカラコン 違いやポイントを徹底解説!

日本と海外のカラコン 違いやポイントを徹底解説!
◎国内製品と海外製品の違い
若い世代を中心に、多くの人が愛用しているオシャレアイテムのカラコン。ネット通販で購入する人が多いと思いますが、日本国内だけでなく海外の通販サイトでもカラコンを購入できるのをご存知でしょうか。
海外のネット通販は比較的安価で購入できるメリットがありますが、なかには日本で承認されていないカラコンも販売されているので、海外のネット通販を利用するときは注意しなければなりません。

今回は、海外製のカラコンのリスクや安全に海外製カラコンを購入するポイントを詳しく解説します。また、安全に購入できる人気の格安通販「Etoe」のカラコンもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!



◎国内製品と海外製品の違い

カラコンを通販で購入するときに「海外製のカラコンは危険」「海外製は粗悪で使用するのが怖い」というイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか。実際に国民生活センターでも「海外製のカラコンを購入して目にトラブルが起こった」という事例が報告されていますが、実は日本で販売されているカラコンのほとんどは海外で製造されています。
日本で購入できるカラコンは、台湾や韓国、シンガポールなどのアジア圏で製造されているものが多く、特に韓国では、美容大国と呼ばれるほど美容に力を入れており、カラコンにおいてもその技術の高さで大量に製造をしています。そのため「海外製品=危険」とは一概に言い切れないのです。

ひとつ大きなポイントとなるのは「国内で安全基準を満たしていないカラコンであるかどうか」です。
国内で販売されているカラコンは、「高度管理医療機器」として扱われています。「高度管理医療機器」とは、薬事法に基づいて機器の機能に障害が起きた場合、命にかかわる影響が起こる可能性があるため、適正な管理を必要とする「医療機器」として分類されたものを指します。
リスクの大きさによって、極めて低いもの(クラス「I」)、比較的低いもの(クラス「Ⅱ」)、高いもの(クラス「Ⅲ」)の3つに分けられ、カラコンはリスクの高いクラス「Ⅲ」に分類されています。
そのため日本でカラコンを販売する際は、厚生労働省の承認が必要であり、安全の基準をクリアしたものに「高度管理医療機器承認番号」が記載されています。

一方、海外製のカラコンは、日本以外で使用をすることを目的としているので、厚生労働省の認可を受けていないカラコンも多くあります。また海外向けに生産されているので、パッケージが英語で表記されていたり、透明フィルムが包装されていないなど、見た目も海外仕様となっています。
海外のサイトであっても日本のユーザー向けに「高度管理医療機器」を掲載している場合もありますが、なかには色素が漏れ出すなどの粗悪品を販売している通販サイトも存在します。
実際、過去に韓国製の未承認カラコンを通販で販売したとされ問題になった事案もあります。海外のカラコンは安いからと言って安易に、特に個人で輸入すると思いがけないリスクを生じる可能性があります。
次に海外で購入するときの気をつけたいポイントと起こりうる危険性をご紹介します。
 
日本と海外のカラコン 違いやポイントを徹底解説!
◎海外でカラコンを購入するときのポイント
小売店を通さず、個人で直接海外のネット通販でカラコンを購入するときは、安全性の高い海外サイトを選ぶことがひとつのポイントになります。
まず海外でカラコンを購入する際は、日本語のサポートがあるか確認しましょう。最近では海外のサイトでも翻訳機能がついていますが、発送時にトラブルが起きた場合は、英語やその国の言語で対応する必要があります。日本語サポートがあれば、予期せぬトラブルでも日本語でやり取りができるので安心です。

またカラコンを購入する際は、クレジットカードやスマートフォン決済などの支払い方法から選ぶことができますが、海外の商品の場合、発送に日時がかかるだけでなく、支払ったのに届かなかった…という詐欺まがいのケースも少なくありません。詐欺のリスクや商品が届くまでの不安を払拭するためにも、海外で個人輸入する際は「後払い」を選択して支払うことをおすすめします。

ほかにも、海外のネット通販でカラコンを購入するときはいくつかのリスクが生じます。
まずアフターサービスは対象外であることです。
海外サイトで販売されているカラコンは、厚生労働省の非承認であり、日本国内で販売許可が下りていません。海外製は安全に管理されていたか保証ができないため、目のトラブルが起きた場合は自己責任となります。
返品や交換は商品が未開封で箱が潰れていなかった場合に限り対応できる場合もありますが、返品交換の手続きと再度海外から取り寄せるので、時間と手間がかかってしまいます。
また、海外からカラコンを購入する場合、発送に時間がかかるのでまとめ買いを希望する人も少なくありません。しかし海外のカラコンを個人で輸入する際は、厚生労働省により、両目2か月分と決められています。「5か月分をまとめて購入したい!」と思っても、発送が3回に分けられてしまうので、注意が必要です。基本的に個人で輸入するときは、16,666円を超えなければ基本的に関税や消費税はかかりませんが、まれに通関時に消費税を課税される場合もあるので注意しましょう。

海外サイトで購入する場合は、注意点やリスクがあり難しそうに見えますが、ポイントを押さえて安全に購入することが大切です。
海外のカラコンを購入する際は手間がかかりますが、日本にはないデザインや商品を試せることが魅力です!海外製のカラコンを購入するときは通販サイトの情報をよく確認して、信頼できるショップからカラコンを購入しましょう。
 
日本と海外のカラコン 違いやポイントを徹底解説!
◎安全なカラコンの選び方
次に、安全なカラコンの選び方をいくつかご紹介します。まずは、「医療機器承認番号」が掲載されているか確認しましょう。
ネット通販でカラコンを購入する場合、商品の詳細情報か特定商法取引法に基づく表記ページに「高度管理医療機器」の記載・承認番号が記載されています。



カラコンをより安心して購入するためには、カラコンの構造や製法を知っておくことも大切です。
自分に合ったカラコンを見つけられるだけでなく、目のトラブルを避けることにもつながります。
カラコンを選ぶ際は、最も主流であり安全性が高いと言われている「サンドイッチ構造」のカラコンを選びましょう。サンドイッチ構造はその名の通り、サンドイッチのようにカラコンのレンズの間に色素(着色料)をサンドした構造です。着色料をレンズの間に入れることで、色素の内包性も高く着色料が目に付着する心配もありません。
そもそもカラコンの着色料はアルミニウムやチタンなどの金属で構成されています。そのため万が一着色料が眼球に触れてしまうと、炎症を起こすだけでなく大きな目のトラブルにつながる恐れがあります。カラコンの色素漏れは大変危険なため、リスクの低いサンドイッチ製法のカラコンを選ぶことをおすすめします。
カラコンの製法は商品ページの詳細画面や、商品紹介ページから確認することができます。




また、意外と見落としがちなのが、目への紫外線対策です。
目の角膜は特に紫外線を吸収しやすいため、紫外線対策だけでなく目のトラブルを防止するためにもUVカットカラコンを選ぶと安心です。

たとえ品質がいくら良くてもカラコンの取り扱い方を乱雑にしてしまうと意味がありません。特に2ウィークやマンスリータイプは、消毒など毎日のカラコンケアは欠かせません。
慣れてくるとさほど時間もかからず簡単にできますが、毎日のケアに負担を感じる場合は、使い捨てタイプのワンデータイプを選びましょう。消毒の必要がないワンデータイプは、使いたいときに使える手軽さと衛生面の高さで選ばれています。
家事や仕事で疲れてカラコンの消毒を忘れてしまいがちな忙しい大人女子にもおすすめです!
 
◎格安通販「Etoe」カラコンのご紹介
数あるカラコンサイトのなかでも格安通販「Etoe」は、安心安全にカラコンを購入できる通販サイトです。デイリーや仕事でも使えるカラコンは、そのデザインの高さで注目を集めていますが、日本の承認を得ているレンズを採用しているのでカラコン初心者さんでも安心です。
またEtoeの公式サイトは、販売元直営のショップとなっているので、商品に問題があれば迅速に対応いたします。
Etoeでは、カラコン初心者さんや自分に合うカラコンの色が分からない方向けに2枚セットのお試しセットも販売しています。特に「色や付け心地を試したい」「特別な日だけカラコンをつけたい」という人に喜ばれています。

2021年7月に発売されたばかりの2ウィークタイプは1日当たり51円とコスパも良く、毎日カラコンを楽しみたい人におすすめです。
Etoeでは、日本人の瞳に馴染みやすいブラウンをベースとした4色を展開、流行にも左右されないカラコンとなっています。裸眼より少し大き目な13.2㎜の着色直径を採用していますが、ドットデザインやフチがあることで上品に黒目を大きく見せてくれます♪


 
◯「Etoe Natural(エトエ ナチュラル)




Etoeのカラコンの中でも定番人気の「Etoe Natural」。
『瞬間、ヌーディに生まれ変わる素の瞳』をコンセプトに、裸眼をそのまま大きくしたようなナチュラルなデザインなので、裸眼風メイクや上品な目元に仕上げたい人におすすめです!
微小なドットデザインでふんわりと瞳を柔らかく演出して、透明感を与えてくれるので、シーンや年代問わず長く活躍できますよ♪



◎Etoeのカラコンを購入されたお客様からのご感想 


◯東京都 30代 女性

カラコンと聞くと派手だったり若い女の子のイメージが強くて抵抗がありましたが、インスタで私と同世代の人がEtoeのカラコンをつけていてとても素敵だったので、思い切って購入しました!
「Etoe Natural」を購入しましたが、自然で眼に馴染みやすく、瞳を自然と大きく見せてくれるので時短メイクに合いそうです。朝からつけていましたが特に目のゴロゴロ感もなく快適に使えたのでリピート決定です!


◯神奈川県 30代 女性

Etoeのカラコンのなかでも1番のお気に入りは「Etoe Natural」です♪
どんなメイクやファッションにも合うEtoe Naturalは、ナチュラルメイクや濃いメイクと合わせても上品に見せてくれるのでずっと愛用しています。ワントーン明るいブラウンレンズが輝きと瞳に立体感を演出してくれるので、仕事終わりでもカラコンがあると心強いです☆


◯埼玉県 30代 女性

いつもEtoeのカラコンを使っているのですが、気分を上げたいときやメイクを華やかにしたいときは「Etoe Natural Rich」を使っています。
Natural Richは、太フチながら濃すぎない絶妙なフチで瞳に馴染んでくれるので、少し盛れている目元に仕上げることができます♪アイシャドウを単色使いでもカラコンだけで華やかになるので、いろいろなメイクが出来て楽しいです!
 
◎まとめ
海外の通販サイトで個人的にカラコンを購入する場合、ある程度のリスクが生じてきます。カラコンを安心して使うためには、海外サイトでも日本の安全基準である「医療機器承認番号」をクリアしたものを選ぶとリスクも軽減につながります。

格安通販「Etoe」のカラコンは、安いだけでなく医療機器承認番号を取得しているほかUVカット加工で紫外線対策ができることも大きな魅力です。
目のトラブルの原因となるUV-B波をカットして、紫外線からしっかり目を守ってくれるので季節関係なくおすすめです。
また、15時までに購入すると即日発送ができるので、買い忘れや急いで手元に欲しい人も安心です。カラコン初心者さんやお得にカラコンを試したい人は、格安通販「Etoe」をチェックしてくださいね♪
Share
Facebook
Twitter
Line