BLOG

カラコン×クリアレンズ
クリアレンズ
1day 3箱セット
エトエ1day 2枚入[単品]
エトエ1day 10枚入[単品]
エトエ2Week 6枚入[単品]
コスメ・雑貨
スキンケア
ベースカーブ
着色直径
ケア用品
セール品
レンズ直径
絞り込み検索する
もっと詳しく
レンズ直径別(DIA)
着色直径別
ベースカーブ別(BC)
その他

カラコンで目がゴロゴロ!?原因と対策をご紹介

カラコンで目がゴロゴロ!?原因と対策をご紹介
◎カラコンで目がゴロゴロする原因は?
カラコンを付けていると、ゴロゴロと違和感や、痛みを感じてしまうことがあります。特にカラコン初心者さんは、そういった症状が出ると不安を感じてしまうのではないでしょうか。

カラコンに違和感があるまま装着し続けていると、瞳が傷ついてしまい、最悪の場合、眼の病気を引き起こしてしまう場合があるので注意が必要です。そうならないためにも、目がゴロゴロする原因を知っておくこと、日ごろから予防することが大切です。

そこで今回は、ゴロゴロとする原因と簡単にできる予防法、目がゴロゴロしたときの対処法まで詳しくご紹介します。
「カラコンをこれから通販で購入しよう!」と考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。





◎カラコンで目がゴロゴロする原因は?

まずカラコンで目がゴロゴロする原因は主に4つあるので、それぞれ詳しく見ていきましょう。


まず、目がゴロゴロする原因として「サイズが合っていない」ことが挙げられます。
ここでいうサイズとは、カラコンを選ぶ上でも最も大切なことのひとつ「BC(ベースカーブ)」を指します。

BC(ベースカーブ)とは「目の曲がり具合」をmm(ミリ)単位で示したもので、BCは自分で測ることができないので、眼科で特別な装置を使用して測ります。
検査が面倒だからと病院へ行かず、適当な数値のBCを選ぶと、自分の瞳に合わずカラコンを上手く装着することができません。

まずカラコンを購入前には、必ず眼科へ行ってBCの測定だけでなく、カラコンを付けても大丈夫か眼科医に診断してもらうことが大切です。


次に、レンズに「汚れや傷」がついていると、目がゴロゴロと感じてしまう原因になる場合があります。レンズが汚れてしまう原因は、カラコンを付けるときに手に化粧品の油分が残っている場合や、カラコンの取り扱い方を間違えている可能性が考えられます。

またカラコンはとても繊細なものなので、爪が伸びた指でカラコンを触ると傷が入ってしまう場合や、汗やほこりでカラコンが汚れてしまうことがあります。
このようにレンズに問題がある場合も、目がゴロゴロとしてしまう原因のひとつとして挙げられます。


次に考えられるのは「目の乾燥」です。
カラコンは瞳に直接つけるものではなく、涙が膜となって瞳とカラコンをフィットさせてくれます。しかしカラコンは付け続けると、涙を吸収し、瞳とカラコンの間に隙間が出来てしまい、その隙間がゴロゴロとした瞳の原因に繋がる恐れがあります。

長時間カラコンを付ける方やドライアイの人は、カラコンの使用時間を短めにするか目薬を都度さして乾燥を防ぐようにしましょう。


またカラコン初心者さんに多い「カラコンのレンズが表裏逆」もゴロゴロとする原因のひとつです。
初心者さんは、装着がまだ手慣れていないため誤ってレンズを逆に付けてしまうことがあります。間違えないためにも、まずはレンズを指の上にのせて表裏をチェックしましょう。
カラコンの種類によっては数字などで表裏分かるように目印が付いているものもあります。カラコン装着に自信がない人は、まずは目印が付いているカラコンを選ぶのもおすすめです。
 
カラコンで目がゴロゴロ!?原因と対策をご紹介
◎目がゴロゴロしたときの対処法
日頃から気を付けていても、カラコンを装着するとゴロゴロと痛みを感じてしまう場合があります。
ゴロゴロと痛みや違和感を感じたら、すぐに使用を中止しましょう。

違和感のあるままカラコンを装着し続けると、目の炎症や病気へと繋がってしまう恐れがあります。もしゴロゴロと感じることがあったら、次のことを試してみるのをおすすめします!
応急処置や痛みを和らげる方法なので、ぜひ実践してみてくださいね。


まず、目とカラコンの間でゴミや汚れがある場合は、目薬を差してまばたきを強めにしっかりと行いましょう。その流れを繰り返すことで、汚れが自然と流れ出してきます。
さらにまばたきを何度も行うことで意識的に涙の量を増やすことができます。汚れを流すだけでなく乾燥を防ぐ役割があるので、違和感があれば、まばたきをして様子を見ましょう。

それでもゴロゴロ感が残る場合は、レンズ自体に傷がついている可能性があるので、カラコンをキレイに洗浄するか、新しいカラコンに交換をして再度付けてみましょう。


目がゴロゴロする場合は、「乾燥」による原因のことが多いです。
乾燥が気になる場合は、目薬をさすことで目のゴロゴロも解消されます。しかし目薬と言っても何でも良いわけではありません。市販のものであれば大丈夫と思われがちですが、成分に「防腐剤」が含まれていないかを確認しましょう。
防腐剤は、市販の目薬に多く含まれていますが、防腐剤は、カラコンと吸着して炎症を引き起こしてしまう危険性もあるため、リスクを避けるためにも、眼科から処方された目薬を使用するようにしましょう。


このように目薬さしたりカラコンを付け替えてもゴロゴロとした症状を感じる場合は、目の病気やアレルギーが原因の可能性も考えられるので、違和感が続く場合は我慢せずにカラコンの使用を中止して眼科へ受診しましょう。





◎ゴロゴロを予防するポイント

次に目のゴロゴロを予防するポイントをご紹介します。
目がゴロゴロとする原因としてカラコンの汚れだけでなく、目にメイク汚れやゴミが付着している場合もあります。カラコンだけでなく指も汚れている場合があるため、まずカラコン装着前には指先を中心にしっかりと手洗いを行いましょう。
もちろん、カラコン装着前にはしっかりとアイメイクを落とし、メイクをした状態で目をこすらないよう気を付けてくださいね。


またカラコンを装着するときは、できるだけ人の出入りが多い場所やホコリが舞いやすい場所は避けるようにしましょう。
1度瞳にゴミが入ると取り除くのは難しいため、カラコン装着するときは清潔感のある場所で付けることも大切です。


カラコンを選ぶときに、「酸素透過率」も合わせて確認することもおすすめ!
酸素透過率とは、その名の通り「レンズがどのくらい酸素を通しているか数値化したもの」です。普段身近に感じることはありませんが、私たちの眼は常に呼吸をしています。そのためカラコンをしてしまうと瞳の呼吸を遮ってしまうため、目に負担をかけてしまいます。
そこでポイントとなるのが「酸素透過率」です。この酸素透過率が高ければ高いほど、目への酸素へ送り届けることができ、目への負担を軽減させる効果が見込まれます。
逆に低ければ、ゴロゴロと目に違和感がでる場合があるので、カラコン初心者さんは、まず酸素透過率が高いカラコンを選ぶのもゴロゴロを予防するポイントです。


ほかにも大切なのが「レンズケアを正しく行う」ことです。
カラコンはとてもデリケートであり、「高度管理医療機器」として分類されています。医療機器なので、カラコンを付ける場合は、正しい知識と自身で管理を徹底する必要があります。
そこで大事なのが「カラコンの保存方法」です。
2weeksやマンスリータイプのカラコンは、継続して使用するために毎日洗浄しなければなりません。しかしカラコン初心者さんや時々カラコンを使いたい人にとっては、洗浄する時間を確保できない場合もありますよね。
そんな人におすすめは「ワンデータイプ」のカラコンです。その名の通り、1日だけの使い切りタイプのカラコンは、洗浄する必要がなく、カラコン初心者さんも簡単に取り扱うことができます。カラコンを清潔に使用するためにも、まずはワンデータイプのものを選んで安全にカラコンを楽しみましょう。
 
カラコンで目がゴロゴロ!?原因と対策をご紹介
◎格安通販Etoeのカラコン
カラコンのゴロゴロの原因や予防を理解しても、実際にどのカラコンが良いか悩んでしまう人もいると思います。
そこでおすすめしたいのは、年代問わずナチュラルな瞳へと仕上げてくれる「Etoe」のカラコンです。

ゴロゴロがしにくく、日ごろのケアが必要ないワンデータイプの「Etoe」は、格安なので気軽に購入でき、バッグにスペアとして持ち運べる価格帯も人気の理由です。

また格安だけでなく、全4種類ある「Etoe」のカラコンは、全て含水率が55%と水分たっぷりのレンズに仕上がっています。さらに保存液に2種類の美容成分も配合されているため、潤いもキープしながら快適な付け心地を実感できますよ♪
ふにゃっとした柔らかいレンズながら、指の上にのせるとお椀型をしっかりと保つので、瞳に付けやすいだけでなく裏表をしっかりと確認できるのも嬉しいポイントです。

また瞳に酸素が届きやすい素材を使用しているため、ゴロゴロの原因となる目の乾燥や瞳のトラブルを予防する効果も期待できます♪
表裏の付け間違いを予防できるだけでなく、保湿成分の高い「Etoe」のカラコンは、「カラコンを付けるとゴロゴロとしてしまう…」人にピッタリです!
 
カラコンで目がゴロゴロ!?原因と対策をご紹介
◎Etoeのおすすめカラコンのご紹介
格安通販「Etoe」のカラコンは、仕事や学校、デイリーシーンでも使えるカラコンとして人気を集めています。
特にナチュラルな可愛さで、男性ウケが良い「すっぴん風メイク」にもEtoeのカラコンはピッタリ!
自然に瞳を大きく見せてくれるEtoeのカラコンは、メイクやファッションも邪魔せずに抜け感のある瞳へと仕上げてくれるので、初心者さんにも手に取りやすいカラコンとなっています。



『ダークトーンが醸し出す、意志ある目線』というテーマに作られた「Etoe Darkring」
細目のフチとダークブラウン×明るめブラウンでカラーリングされたデザインは優しい色味なので、黒目の人や元々ブラウン寄りの瞳の人にもおすすめ!

細かいドットがフチにデザインされているので、瞳にも馴染みやすく透明感のある瞳へと仕上げてくれますよ。ナチュラルながらEtoeの中でも明るめのカラーなので、特別な日や気分を変えたいときにも着けてみるのもおすすめです♪







◎Etoeのカラコンを購入されたお客様からのご感想


◯東京都 30代 女性

「圧倒的な付け心地の良さで感激!」
ずっと気になっていたEtoeの「ダークリング」を購入しました♪軽くて柔らかい付け心地なので快適に付けられるのが嬉しいです。また自然な縁で黒目を強調してくれて、程よいスモーキーな色合いも気に入りました☆

 
◯千葉県 30代 女性

「求めていたナチュラルなカラコンに出会えました!」
ナチュラルで仕事でもバレないカラコンが欲しくて探しているとEtoeに出会いました♪
私はドライアイなのですが、Etoeのカラコンは大丈夫な範囲です。色味もバレないほど自然なのでこれからも使い続けていこうと思います!

 
◯神奈川県 30代 女性

「デイリーに使える馴染みやすさが最高♪」
「Etoe NaturalRich(エトエナチュラルリッチ)」を購入しました!元々私は黒目が小さいですが、サイズ感が大きくないため自然に馴染みやすく、その仕上がりに感動してしまいました♪
またEtoeは保存液に2種類の成分が入っているので、付けたときの潤いもしっかりと感じられます!さらにUVカット機能も付いているので、デイリーでも安心して使えるのが嬉しいです♪どの色も2枚入りから購入できて試しやすい価格帯なのもEtoeの魅力だと思います!
 
◎まとめ
いかがでしたか?カラコンを入れるとゴロゴロと不快感で「私には合わないかも…」と諦めがちですが、使い方や日ごろのケアを理解し、最適なレンズを選ぶだけで、ゴロゴロとした症状や目のトラブルも予防することができます。

また、今回ご紹介した目のゴロゴロとした痛みの対処法は、痛みを軽減する方法ですが、痛みや症状が緩和されない場合は、すぐにカラコンの使用を中止して眼科で検査するようにしましょう。

「Etoe」は、格安な上にゴロゴロを予防してくれる保湿効果や柔らかい付け心地が魅力のカラコンです。
初めての人にも手に取りやすいナチュラルなカラーで展開されているので、大人の女性にもピッタリです♪ぜひEtoeの通販サイトからお気に入りのカラコンを探してみてくださいね!
 
カラコンで目がゴロゴロ!?原因と対策をご紹介
Share
Facebook
Twitter
Line